「ウルゥと世界のひずみ」最終章やってきた。

こんばんはヾ(‘ω’ )トビオです。
遂に来ました、「ウルゥと世界のひずみ」最終章です!
早速やってきました。
いろいろ情報書きたかったんですが、道中のSS撮影を忘れるという典型的なミスを犯してしまい画像がありませんorz
ただ、大体の攻略方法が分かったのでそれについて文章で書いておきます。
今回の進行内容は以前行われた季節イベント、太陽の祭器とほぼ同じです。
マップ内でのスキル使用は不可、専用騎乗「護りのたまご」に乗っていない状態で移動をすると即死する、いわゆる真空状態と同じ仕様となっております。
上記の「護りのたまご」についてはHPが1、最大ごきげん度1、と一撃でも喰らえばやり直しになるというちょっとやっかいです。
攻略マップは3マップ、今回はロウゲツのマル秘手帳を使用する事で1マップ目をスキップすることが出来ます。
道中、オレンジ・赤・黒色の特殊なローキーが待ち伏せており、オレンジはそれほど命中は高くない物の数が多く、赤はターゲットを見つけると自縛する回廊のサークリスのような仕様、黒は数が少ないものの命中がずば抜けて高く、見つからないように行動するのが定石のようです。
当初如何に見つからず攻撃を極力避けれるか、と言う事を考えてやってたのですが、他のユーザーさんが「護りのたまご」以外のライドパートナーに乗っては即死、乗っては即死を繰り返していて、「こういうやり方もあったのね」と目を丸くしておりました@@考えつく人凄い
でもこれライドパートナーさんデスマーチだよね(
イベント終わった後のごきげん度が気になります。
これを3週繰り返してようやく・・・

ウルゥハート
ウルゥさーん!

ふつくしい・・・ベースはキリエなのかな?とても綺麗です。
守護魔版と違い、チェンジボタンで切り替わるわけではなく、新規パートナーとしての実装のようです。
ただ、最近よく取り立たされているセルフカスタマイズなどの独自仕様はないようです。
ハートメイトだしそこはやむなしなのでしょうね・・・。
そして注目の使用スキル、今回は目立ったもの3つを上げていきます。
まず最初に、

ウルゥハート_セイクリ
第一スキル『はじまりの記憶』

所謂セイクリスキルキューブ、蘇生系スキルではリザと違い範囲で使える事、ディレイもリザより少ないのが特徴です。
守護魔版でも収録されていたセイクリがスキル名を新たに再収録されました!
PT狩りの時とか重宝しそうですねー。
次に、

ウルゥハート_ディバインバリ
第二スキル『ディバインバリア』

皆さんご存じウィザード系が習得できる防御系バフ「ディバインバリア」のパートナー版でございます。
ただ、ウィザード系と比べるといくつか差異があります。
例えばウィザード版「ディバインバリア」は自分を中心とした範囲に効果をもたらすのに対して、ウルゥの「ディバインバリア」は単体指定でかつ範囲的にかかるものではありません。
後何と言っても効果量が若干ながらウルゥのそれのほうが低いです。さすがに本職より高いとアレですけど(
最近はディバインバリアを収録している非課金パートナーも増えてるのでさほど特筆すべきものではないかもしれませんね。
第3~8スキルに関してはウル・ルゥ関連で既に出ているものだったので割愛。
最後に、

ウルゥハート_ダンシングソー
第九スキル「おしおきです・・・!」

名前からしてちょっと物騒ですけど、使ってみてしょんもり・・・ダンシングソードでした。
明らかに名前負けな気がするのは僕だけでしょうか(‘ω’`)
まぁ見た目よし、キャラもよし、使用スキルも第九スキルを除けば悪くはないと思います。
この機会にぜひ一度手に入れてみてはいかがでしょうか。

頂いたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





CAPTCHA


Copyright © 2013 Tobio Records All rights reserved.
Powered by WordPress